Loader
ホーム »   ...  » 産業/用途別 » 食品・飲料

食品加工・包装設備

工場の管理規制により食品工場の製造部門と梱包部門では限定された材料と質の高いソリューションが要求されています。
クオドラントはさまざまなタイプの材料を食品・包装業界用に開発してきました。われわれクオドラントがお客様に提案できることは梱包の設備(非食品業界または医薬品業界にも共通していえることですが)においてメンテナンス費用を軽減させ生産性を向上させることです。新しく開発された食品用グレードは切削素材樹脂メーカーの中ではEC1935/2004の規制に準拠した初の食品グレード対応品になりました。

利点

  • 食品衛生規格に準拠しているので安全性と導入面での手間を省きます。
  • 生産性と商品寿命を改善させます。
    • 耐摩耗性の向上及び低摩擦を実現
    • 自動潤滑剤により設備管理コストを抑えます。
  • 低熱線膨張係数と厳密な公差を可能とするデザイン機能と自動化の高次元オートメーションの実現
  • 3-A乳製品衛星コンプライアンスにも対応しており、これが低レベルの異物混入レベルを実現していることから長時間の食材を棚におくことを可能にしています。

新しい食品グレード製品ラインの開発と導入はクオドラントのリミットテストに基づいており、ユーザー独自の仕様に対し時間の節約ばかりでなく厳格なトレーサビリティに基づいた品質管理基準を実現します。
クオドラントのこれらの材料は最大限に必要とされる衛星管理下で食材と共に日々ご利用いただいております。

  • keyboard_arrow_down用途例

    チェーンガイド
    ブッシュ、ローラー
    ワッシャー
    マニフォールド
    スクラッパー、パドル
    プランジャー
    ピストン、バルブ
    ギアー
    巻き取り器
    スライディングベアリング
    カッターディスク
    成形プレート
    タイミングスクリュー