Loader
ホーム »   ...  » 産業/用途別 » 自動車 » クオドラント・メタル・プラスチック・ソリューションズ(QMPS)

クオドラント・メタル・プラスチック・ソリューションズ(QMPS)

QMPSは、ガラス繊維マット熱可塑性プラスチックのマーケットリーダーであるクオドラント・プラスチック・コンポジットAGと、プレス/スタンピング成形部品等の試作品、量産部品の生産で実績を持つドイツのブレッヒフォルムヴェルケ・ベンスバッハAGの合弁会社として2008年に設立されました。

QMPSはドイツのケムニッツにあり、金属とGMTのハイブリッド材をはじめとした新素材を駆使し、革新的なコンポーネントの開発を手がけています。

材料デザインと軽量コンポーネントのスペシャリスト達が、製品設計、材料選択、CAD、 FEM解析、試作品の作成、部品の評価、量産計画に至るまでトータルにサポートいたします。

また、お客様に正確な評価結果をお届けするため、以下の設備を保有しています。

  • 引張/圧縮試験機(~100 kN)
  • 恒温恒湿槽(-40~ +100°C)
  • 高温槽(~130°C)
  • プレス設備 (100、600 、 1,200 t)
  • 疲労試験機
  • 落錘タワー(高さ30 m)
  • 衝突試験機(長さ100 m)
  • 振動試験機

QMPSの開発チームは自動車向け構造部材のスペシャリストです。軽量化、機能統合、部品点数削減、工数削減を実現しお客様ソリューションを提供するのが使命です。

QMPSが開発するパーツ例

  • バンパークロスメンバー
  • フロントエンド
  • ロールバー
  • 多機能ボックス
  • クラッシュボックス
  • 電気自動車用軽量化パーツ
  • ソーラーシステム