ホーム »   ...  » 産業/用途別 » 産業資材

産業資材

クオドラントは、様々な分野のマーケットリーダーと協力し、新たなソリューションをお客様に提供するべく開発を進めてきました。その結果クオドラントのコンポジット材は自動車産業だけではなく産業資材の分野でもその用途を広げています。クオドラントの材料は、合板、鉄、アルミ、高密度ファイバーボード(HDF & MDF)の代替として建築・土木を始め多くの分野で採用されています。板材のまま使うことも、3次元デザインに加工することもできますが、特に板材をそのまま使用する際には追加の加工費用が不要になり、コストを大幅に抑えることができます。また装飾面を追加することもでき、デザイン性のみならず、機能を付与することも出来ます。このことにより新たな可能性が広がります。日本では、GMTがXシート型枠の商品名でコンクリート型枠に採用されています。型枠に必要な機械特性を兼ね備え、既存の合板よりも多くの点で優れています。その他にGMTは養生シート、ケーブルクロージャー、パイプジョイントなど幅広い分野で採用されています。ヨーロッパではSymaLITE®とGMTex®を使用したサンドウィッチボード(MultiQ®)が木製資材に対し多くの点で優れた特性をもっている為、型枠にMultiQ®コンクリート、足場板にMultiQ®インパクト、内装材にMultiQ®デコラインが採用されています。

 

日本の採用事例

生物多様性アクション大賞

選ぼう部門優秀賞受賞

詳しくはこちら

https://5actions.jp/select/quadrant/

材料GMT
サイズ600㎜ × 1800㎜ × 12㎜
製品重量8730g
採用理由コンクリート剥離性
コンクリート打設レベル透視
採光性(工事現場の安全性)
転用回数の向上
合板代替
商品名養生シート
材料GMT
サイズ各種
機能性重量物のキャスターによる移動、養生に最適
採用理由木屑等のごみが発生しない
水、吸湿性に強い
保管スペースの縮小化
商品名パイプ継ぎ手
材料GMT
サイズ各種
採用理由軽量化
コストダウン
耐食性
作業性向上
止水性の向上(高水圧)
部品名ケーブルクロージャー
材料GMT
サイズ各種
機能性通信ケーブルの接続部保護カバー
テクノロジー気密特性を付与したGMT
採用理由気密性
耐食性
軽量化
耐衝撃性に優れる
寸法安定性
商品名水槽枠
材料GMT
サイズ深さ1m X 直径2~10m
機能性耐久性、高剛性
製品重量43kg~355kg
採用理由軽量、簡単施工、低コスト

海外の採用事例

商品名内装材
材料MultiQ®デコライン
利点湿気に強い
熱膨張率が低い
吸音性
特徴木製パネル(HDFやMDF)の代替
デザイン性・機能性を付与できる。
商品名型枠
材料MultiQ®コンクリート
特徴軽量で湿気に強い
腐食に強く耐候性が高い
クリーニングが簡単
釘、のこぎり、ドリル等を使用して加工が可能
転用回数の向上
商品名足場板
材料MultiQ®インパクト
特徴衝撃特性に優れている
腐食に強く耐候性が高い
クリーニングが簡単
軽量
表面にスリップ防止加工
耐久性に優れている
お問い合わせ
keyboard_arrow_down