ホーム »   ...  » 産業/用途別 » 医療・ライフサイエンス

医療・ライフサイエンス

クオドラントは長い年月をかけて商品開発に取り組みながら、医療及びライフサイエンスの分野でお客様に材料をご使用いただいております。医療機器製造メーカーと密接に連携しながら医療及びライフサイエンスの分野で使用される(一部インプラントも含む)ポリマーの使用を技術面及びコンプライアンスの面でもサポートさせていただきました。これまでの実績をもとにクオドラントは専門的な法規とコンプライアンスに準じた材料選定技術をご提供いたします。

利点

  • コンプライアンス: クオドラントの"ライフサイエンスグレード(以下LSG)"は体外及び細胞組織に24時間以内の接触ができます(30日以内を可能とするKetron® LSG CLASSIX™ PEEKは除く)。LSGはISO10993及びUSP(アメリカ薬局方)の必要条件に基づき生体適合性への試験もクリアーしており専門的な医療機器への使用認可も取得しております。変更及び通知要求が求める条件にもこれらのクオドラントのLSG材料は対応できるので問題もないでしょう。認証や必要書類も整備されております。体内インプラント用に開発、製造しているUHMW-PEはISO13485を取得しており長期間の体内でのご使用が可能となっております。
  • 自信: 慎重を期す用途にもデザインからその選定にいたるまでその分野の有能なパートナーと協力しながら"確かな材料"をお選びします。クオドラントは長年の実績と豊富な経験をもとにこの分野のお客様に最適なソリューションをご提案します。.
  • 選択: PEEK, PAI, PEI, PPSU, POM からインプラント用UHMW-PEまでクオドラントの豊富な製品ラインの中からお選びいただけます。すべてのプロダクトはUSP Class ⅥとISO 10993にもとづいております。
  • 能力: クオドラントはメディカル分野で必要とされている射出成形でのプロセスと切削素材に成形加工する分野でエンプラ製品を開発してきました。その能力は業界でも屈指です。

Video Center

arrow_forward arrow_back
お問い合わせ
keyboard_arrow_down